For japanese students

For japanese students:

gadir japanese students

Megumi Yoshida

If you are from Japan and you are interested in our Spanish Courses, you can write your questions in Japanese to our assistant Mrs. Megumi Yoshida, she lives in Cádiz, works with GADIR and she can explain many things about our school, the courses, the city of Cádiz and everything you want to know.

You can contact Megumi at: grasiasu0124@gmail.com

Megumi is our friend and one of our best students, she has learned Spanish at our school and now lives in Cádiz and is married to a Spaniard.

 

皆さん、はじめまして。

ある日の朝、寝ぼけまなこで『スペインで住みたい』ふっと思いました。

スペインについては何も知らず、もちろんスペイン語すら知りませんでしたが一度行ってみようと、どんな国なのか自分の目で確かめてたかったので2007年に初めてスペイン旅行をしました。海がある街に住みたかったので事前に地図を見てカディスを知りました。
カディスに着き夕陽を見た瞬間にいつかこの街に住むと直感し、この直感と夕陽でその日から5年後カディスに住むと決心しガディールで一からスペイン語を学びました。
最初の4か月間はスペインの文化や習慣を知るためにホームスティをしました。我が子のように可愛いがってくれる愛情深いホストファミリーに恵まれました。次に学校所有のマンションで生徒さんと共同生活をして交代で料理を作ったり旅行に出かけたりスペイン語に行き詰まった時には互いに励まし合いながら共同生活を送りかけがえのない友人ができました。
スペイン語の勉強は英語が全く話せない私には当初はハンディであり人の3倍以上の時間がかかり時には挫けました。そんな時は常にガディールの先生達・クリスティー・アントニオに支え励ましてもらい特に担当の先生方は私が理解できるまで根気よくまた理解しやすい角度から色々な例文を使いながら教えてくれました。

クリスティーナは私に忍耐・辛抱強さを身に着けてくれ私生活においても異文化の中で生きていく私にアドバイスをしてくれ、困ったことがあった時は今でも相談に行き私にとっては姉のような存在です。時々学校に遊びに行くと“我が家”に帰ったように迎えてくれます。

私のカディスでの暮らし・スペイン語においてGADIRなしで語ることはできません。

こちらに来て偶然に出会った主人(スペイン人)と結婚しました。スペイン人と日本人の生活ですので異文化、習慣の違い、宗教の違いなどありますが常に私を尊重し受け止めてくれます。主人との出会いは神様、ご先祖様からのプレゼントだなと思います。

恵まれた気候が更に人々を陽気にしガディターノ(カディスの住民の名称)は素朴で人間らしい生き方、人としての純粋さ、“今”を一生懸命に生きることを教えてくれています。

5年が経った今でも毎日が異文化体験でワクワクしながら毎日を過ごしています。

カディスは小さな街でバルセロナ、マドリード、セビージャのような都会ではありませんが

“人を魅了する何かがある街です”

 

2018/06/27 吉田 恵